キャバい三連星  ~時々連邦の白いヤツ~

キャバリア三頭の健忘帳的ブログです。時々連邦の白いヤツも。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-31-Tue-18-32

ニュータイプ(天パー)

nt001_convert_20120131165019[1]_convert_20120131175047[1]



nt002_convert_20120131165058[1]_convert_20120131175239[1]



nt003_convert_20120131165140[1]_convert_20120131175430[1]



nt004_convert_20120131165309[1]_convert_20120131175635[1]



nt005_convert_20120131165431[1]_convert_20120131175824[1]



nt006_convert_20120131165530[1]_convert_20120131175959[1]



nt007_convert_20120131170124[1]_convert_20120131180159[1]



nt008_convert_20120131165641[1]_convert_20120131180332[1]



nt009_convert_20120131170225[1]_convert_20120131180512[1]



nt011_convert_20120131170343[1]_convert_20120131180714[1]


と、まぁ、ブログタイトルがタイトルだけにこんなパロになってしまいました。
わからない方はガンダム1st、ガンダム00を観てください( ̄ー ̄)

さて、このニュータイプ(天パー)ですが、妹のところの子です。
仮に、妹=イセリナ、旦那さんをガルマとしておきましょう。

実は、イセリナは妹だけあって動物好き。
しかし、ガルマさんと息子が犬アレルギーなんです。
なので、飼いたくてもずーっと我慢の妹でした。

つい昨日。一月頭の話。
妹が犬を飼い始めたとの噂。
一族そろって冗談だろうと思っていたのですが・・・
ホントに飼ってた(゜ロ゜)

聞けば、プードル限定でガルマさんと息子にはアレルギー症状が出ないということがわかり、
東京は江戸川までわざわざ犬を見に行き、そのままほとんど衝動的に迎え入れてしまったそうな。

確かにプードルは毛が絡まって抜けにくいそうですが、それだけでアレルギーが出ないなんてことがあるんですねー。

上記画像は我が家に遊びに来た時のもの。
初対面からしばらくしたところ、暴君ティオに母性が芽生えたのかいいお母さんぶりヽ(゚ロ゚;)
伏せして待ったり耳を黙って噛ませたり・・・
お願いだからチャイ子さんにもそうやって接してやっておくれよー(/Д`)

そんなこんなでこれからも度々登場します!
nt012_convert_20120131170531[1]_convert_20120131180901[1]

※「レイ」は余分ですが「あずき」です。

※あずきデータ
生年月日=後で聞いておきますw
プードル:チャコール(?)♀
性格はびびり
一言で表すならば「脱個性」
いい子ちゃんで、癖がなく素直。
でも、特価品(≧∇≦)ノ彡
まだまだ幼いのでこれからの子です~♪
スポンサーサイト
2012-01-30-Mon-18-57

ガ○ダム大地に立つ

koko1_convert_20120130182352[1]




koko2_convert_20120130183014[1]



koko3_convert_20120130182826[1]



koko4_convert_20120130183613[1]



koko5_convert_20120130183146[1]




と、いうわけで、連邦の白いヤツことマルチーズの「ココちん」
※お腹の汚れはご愛敬。最近寒いからお風呂も入れられないし。

実は、麻呂男さんと同時に実家に迎え入れた子。
元々多頭飼いを考えていた母。
ケースの中でわきゃわきゃひとり騒いでいる子に目がとまり、あまりの可愛らしさに即決!
女の子希望だったけど・・・男の子なのよねw

この子、順風満帆とはいかず、家に来た数日後に高さ15cmの段差から飛び降り・・・
骨折(*´Д`)=3

F1000102_convert_20120130184344[1]

左足ギプス生活一ヶ月。。。。

その後も、麻呂男さんに踏まれたかなにかで左前足が内傾、麻呂男さんに追突されて脳震盪&失神騒ぎ。
腸がが弱く、腸炎を何度も繰り返す・・・
と、超虚弱体質なのです。

が、本人(犬)は前足内傾も腸炎も気にせず、毎日毎日を謳歌しとります。

これで、キャバい三連星、連邦の白いヤツが出揃いました♪


※ココちんデータ
2009年1月11日生まれ
マルチーズ(三代目:♂)
性格はかまってちゃん。
一言で表すなら「激萌え」
食が細く、数日食べないことも度々。
好きな食べ物はリンゴ

2012-01-27-Fri-18-10

麻呂推参

2頭のキャバを紹介したが、この子達は私の家族。

が、タイトルが「三連星」であるからにはもう一頭いなくてはならない。

それが、私の実家の「麻呂男」

実家は自宅から歩いてすぐのところにあり、麻呂男とはほぼ毎日会っている。

さて、この子が来た経緯だが・・・

それはチャイ子さんが産まれた2009年3月25日
この日は日曜だった。
朝、携帯に母親から「ペットショップに冷やかしで行くからお供せぬか?」
私もペットロス症候群から抜け出せなかった頃。二つ返事でOKし、キシリア様とミネバ様とを合わせた4人でお供た。

一つ目のペットショップを物色し、二件目へ。

入るやいなや、目に飛び込んで来たのはわさわさ落ち着きのない茶色い犬。
もうすでに大きく、生後半年を経た男の子だった。
子犬達は観賞用の小さなケースに陳列されていたが、この子は大きすぎて入れず、外で柵に囲まれ独りにぎやかに動き回っていた。
ま、要は「売れ残り」

母「この子がいい」

まさかの発言に驚く私。

今日は冷やかしだし、お金持ってきてないし、飼うとしたらマルチーズでしかも女の子がいいって言ってた母の言葉とは思えなかった。

既に体重5kg程度。
6ヶ月でこの大きさだと8kg程度にはなるんじゃないだろうか?
(そこそこ)歳を召した母には少々きついのではないかと説得したが・・・
頑として譲らず、お持ち帰り~(゜ロ゜)

そして帰路、ほんの数キロの行程なのに車に酔って嘔吐(ー△ー;)
本皮シートの上に大量に吐いたこと、私は忘れん!!

F1000103_convert_20120127182725[1]

実家に来たばかりの、とぼけた顔の、麻呂男さん。
ルビーのキャバリアです。

とのかくこいつ、面白いキャラでして(´ ▽`).。o
エピソードは追々記していきますが、退屈させない、大当たりの「売れ残り」でした。

F1000100_convert_20120127183409[1]
※人間だったらヤバい画像ですが、麻呂男さんのキャラがよくわかるので載せちゃいます。

あ、そうそう。
実は「マロン」と命名されてるんです。
しかし、その愛でるべきキャラからマロンは似合わないため、いつしか「麻呂」と呼ばれ、今ではこれが呼び名になってしまいました。


そして・・・
実はこの子を連れ帰った直後にチャイ子さんが産まれたという電話があったのです。
もし、その電話が数時間早かったら、ペットショップへ行かなかったかもしれない。
衝動的に連れてこなければ、持ち金が足りなければ、そのまま帰宅して、電話を受けて、もうショップには行かなかった気がします。
人と人も数奇な繋がりを経ているように、犬と人間も数奇な糸によって繋がっているのかも。
そう考えさせられた時空列での出来事でした。

※麻呂男さんデータ
2008年9月15日生まれ
キャバリア:ルビー(♂)
体重7.5kg
性格は忠犬。しかし、おばかさんで天真爛漫甘えんぼの暴れん坊。
一言で表すならば「お花畑」
食欲旺盛すぎ。胃に入るモノならなんでも来いっ!!!
2012-01-26-Thu-17-14

暴君襲来

そんなこんなで家族になったチャイ子さん。

比較的手の掛からない子で優等生なんですが食が細い。細すぎる(´Д`。)

もう1頭飼えば競争心から改善できるかな?と考えておりました。
しかし、多頭飼いにはもちろん予期せぬ事態を招くおそれもあり、しばらく思案してたんです。
もし、もしも飼うならばキャバリア。しかもトライカラー限定で!!
さらには実際に見て、カラーリングが好みの女の子!!

これならそう簡単に見つからないでしょう♪
と、心に保険を掛けておりましたが・・・見つかってしまった━━━(゚ロ゚;)━━

某ペットショップから電話があり、トライの子犬が生まれたから見にきませんか?と。
そこのお店で売れ残ってしまった子に掛け合わせ、自家繁殖したようです。
(売れ残りといっても売れ残るような子じゃないほど小さくて可愛いトライキャバさん。もしかしたら故意に残した??)

近所だったため、そそくさとお見せに行き、ご対面(*^ワ^*)

やられました。心の中ではほぼ即決でしたO(≧∇≦)O

当然家族会議を開き、迎え入れることに。

そして2011年6月1日、マ・クベ家三女に。

F1001221_convert_20120126165140[1]

まあ、それはそれはべっぴんさんなんでございます。

DSCF100.jpg

容姿だけはね━(-д-;)━


性格はまさに暴君!!
君のモノは俺のモノ。俺のモノも俺のモノ。
産まれながらにジャイアニズムを身につけたこの子に付いた名前は「ティオ」
あまり考えずに付いた名前ですが、偶然ながらにも、「TEIO」で「帝王」!!
名は体を表すといいますが・・・命名が悪かったのだろうか?

ともあれ、家族の一員となったティオ子さんでありましたo(^∇^)o♪


DSCF0018_convert_20120126170704[1]


※ティオ子さんデータ
2011年4月1日生まれ
キャバリア トライカラー(♀)
体重5kg位(見た目小振りだが身が詰まってずっしり感。最近怖くて量れていない)
性格はおバカで天真爛漫。一言で表すならば「暴君」
食欲旺盛で口に入るモノなら何でも食べる。
2012-01-24-Tue-16-18

チャイ來來

先代犬のマルチーズ:モモちんが急死して半年位経った2009年3月15日のこと。

東京の知り合いのKさんから電話があった。

「マ・クベ、犬、欲しくない?さっき産まれたみたいなんだけど」

欲しいけど一年は喪中と考えてたし、どんな犬種か聞いても「小型犬」くらいしか把握出来ないし・・・
更に話をよく聞くと、コッカーみたいな感じ。
キャバリアだったらなぁ・・と思いつつもとりあえず日程を決め、一緒に拝見しに行くことに。

向かった先は長野県は車山はホテルネーベルハウゼさん。
ここでまさかの出産劇があり、子犬の貰い手を探していたのだ。

車を降り、階段を登るとモフモフの白い大きな犬がいた。
同行したKさんから「これがお父さん」と説明を受け、正直来るんじゃなかったと思った。
だって、コッカーだとしたら10kgまで覚悟出来ていたけど、20kg近くありそうなんだもん。

軽い絶望感に襲われ、諦めつつもご主人奥様にご挨拶し、早速子犬達のところへ案内された。

F1000032.jpg

キターっO(≧∇≦)O
キャバリアじゃん!!!
ってか、さっきの父親はなんだったんだ?
詳しく話をお聞きすると、父親はマルチーズとキャバリアのミックス犬。
大きく見えるけど、ほとんどが毛で、体重は5~6kgとのこと。
どれだけ膨張する毛なんだい!
母親はレイチェルという名の純正キャバリア。
体重3.5kgの極小キャバさん。
1/4マルチーズ、3/4キャバリア。見た目は完全にキャバリアの女の子3頭。

もう、喪中もなんのその、1頭いただく事に即決定♪

問題はどの子を家族として迎え入れるか・・・

一頭一頭念入りに見てみる・・・が、決められるはずがなく(*´Д`)=3
宿泊の予定だったのでじっくり家族会議をした。
キシアリア様(妻)とミネバ様(娘)の意見は対立したものの、私とミネバ様の意見が一致し、中でも一番小さな、
でも一番元気な子を迎え入れることに決定した。

翌朝、その旨を伝えると、付き添いだけのはずのKさんも一頭いただいていくとのこと。
やはり、直に見たら欲しくなったそうな。
Kさん宅には中型犬がいるため、体重差を考えて一番大きな子、しかも先住権が陰気な性格(笑)なので一番めげない明るい子を選択。
この子は「はなちゃん」と命名され後に再開することになりますがそれは後日。

そんなこんなで運命の糸が絡まりあって家族となった子。

名前を「チャイ」と名付けられマ・クベ家次女となりました。

これは8時間ドライブ中も爆睡し、新しい環境にもかかわらずそのまま寝続けるチャイです。
F1000022.jpg

尚、大きさ中くらいの残った1頭。
後日、Kさんのいとこさんが引き取り、ココちゃんと名付けられ、三頭姉妹すべて知り合いのお家へ嫁ぎました(´∀`●)


2009年5月24日(日)ここからチャイ子さんの物語が始まりましたo(^∇^)o♪


※チャイ子さんデータ
2009年3月15日生まれ
1/4マルチーズ、3/4キャバリア(♀)。説明が面倒なので「ブレンハイムのキャバリア」としている。
体重4.8kg。
性格は穏和でビビリの引っ込み思案。一言で表すならば「お嬢様」
食が細く、必要以上には絶対に食べない子。
好きな食べ物はキャベツ。

2012-01-24-Tue-15-02

prologue

はて?
先代犬、先々代犬が亡くなったのは何年何月だっけ?
この子達がうちに来たのは何月何日だっけ?

人間の記憶は薄れていくものだと実感する年齢になってしまった私。

共に歩む家族のこと、記憶と共に記録として残してみよう。

そう思ってブログをはじめてみました。

が、さーっぱりわからん・・・
大好きなあのブログこのブログ。
みなさん凄いんだなぁと改めて実感。

手探りしながら、少しでも皆様のレベルに近づけたらいいなと思いつつ、ぼちぼちやっていきたいと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。