キャバい三連星  ~時々連邦の白いヤツ~

キャバリア三頭の健忘帳的ブログです。時々連邦の白いヤツも。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
2012-04-05-Thu-19-04

コロちゃん

昨日、4月4日は先々代犬コロちゃんの誕生日だった。

すっかり忘れていたが、昨日の朝、何故か突然に思い出した。

マルチーズの男の子。
もう30年前になる・・・

当時、日本に数頭しかいなかったというミニダックスのルルちゃんが来て、数週間のうちに
原因不明の難病で亡くなった。
確か、筋無力症のような病気だった記憶が。

その数日後、父が突然マルチーズを連れてきた(という記憶)

ホントはミニダックスがいいのだが、簡単には見つからないから・・・
そんな記憶もうっすらある。

しかし、その後すぐにミニダックスが見つかり、ナナちゃんと名付けられ長生きするのだが。



さてコロちゃん。

我が一族に犬が絶えないのはこの子の功績と言っても過言ではない。

穏和で、人を慈しみ、利発でユーモアに溢れ・・・

欠点を書けと言われても見つからないから書けない。

雷を怖がり、留守番中に雷が轟いた際、家を抜け出し(未だにどうやって脱出したか不明)近所の可愛がってくれる家に避難したり、
ゴミ箱を漁っているところを見られ、怒鳴てっ振り向いたら口から鯵の尻尾だけ出ていたり。

最後は、家族全員が揃ったのを確認して天に昇ったっけ。


01_convert_20120405184618[1]

今、実家にこの子がいるのは彼のおかげかもしれない

02_convert_20120405184659[1]

とはいえ、彼の幻影を追っているわけではなく、

「犬は人間の共同生活者になりうる」と教えてくれたから

先代モモちんも、今いるココちんも、麻呂男も、曲者だけどその部分は同じ。

03_convert_20120405184736[1]

マルチーズが欲しくてショップに行った

04_convert_20120405184809[1]

なのに、何故かこの売れ残りちゃんが来たのもコロちゃん、もしくはナナちゃん、モモちん達のおかげなのかもしれないね。

本人(犬)はなんにも考えてない顔してるけどw


だから、昨日は天に向かって「ありがとう」と囁いた。

そんな昔を偲んだ日でした。


追記
信じてもらえないかもしれないけど、コロちゃんが亡くなって丁度一週間経った某日。
昼寝している私に彼は最後のお別れにきた。
勘違いかもしれないし、寝ぼけてたのかもしれないけど、「ありがとう」って言葉ではなく感覚に語りかけてくれたっけ。
この感覚は今でもしっかり残ってます。
スポンサーサイト

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://triplestar315.blog.fc2.com/tb.php/45-a7c8c5e0

まとめteみた.【コロちゃん】

昨日、4月4日は先々代犬コロちゃんの誕生日だった。すっかり忘れていたが、昨日の朝、何故か突然に思いした。マルチーズの男の子。もう30年前になる・・・当時、日本に数頭しかいな